赤城神社 神楽坂

悩み事というか困りごとというか、7度目の悟り以来、世界は静かになり、
行動のモチベーションが上がらないのです。

本の出版も決まり、毎日執筆しているのはやり甲斐に感じていますが、他のことはなんとなくおろそかで。
とはいえ、昔から精力的にやってきたかというとそうでもなく、これまで努力とかほとんどしたことがないのです。
自分では、だから中途半端になっているんだと思っています。
7つの肩書きがあり、そのいずれも自信がありますが、突き抜けるまでやっていない感じがします。
そして世の中とずっとズレている感じがあります。

人のモチベーションはエゴや幻想から生まれているものです。
負けず嫌いというのも、人と比較して勝ちたいというエゴの思いですし、
社会を変えたいというのも、社会が誤っていたり修正が必要だという幻想からの思いです。

エゴを無力化させていくと、モチベーションまで消えてしまって、なんにもしなくなってしまう。
本当は、人々との関係性を築き、愛を与えることでモチベーションは高まるのですが、
現時点でそこまで人の輪が広がっていないと、どうにもモチベーションが上がりません。

困ったことだな、と昨晩内なる探求をしていると、
これまで抱えてきているエゴを認識し、しょんぼり。

ぼくの場合、特別性のエゴが強いんですよね。
なんでも一番じゃないとゆるせないという気持ちがあり、
一方ではその無意味さや無益さも知っていて、クラッシュします。
神と一体化しようとしているのに、神である他者たちを出し抜こうというのは滑稽です。
エゴというのは、神なしで神と同等のものをつかめるんだと息巻いているものです。
それがおかしいことをよく知っている反面、エゴが存在するので、クラッシュするわけです。

エゴならエゴで突っ切っていれば、一角の人間になれますが、
ぼくは、アクセルとブレーキを両方踏んでいる感じがします。
あと、もうちょいかな。

エゴは消えたらそれまでという代物ではなく、継続して無力化・弱体化に取り組んでいかないといけないのですが、まだそうした揺れはあるんだなぁと思いました。

まだまだ全然力を発揮できていないので、精力的にモチベーション高く
7つの仕事に取り組んでいければいいなぁと思います。

写真はよくジョギングで行く、神楽坂の赤城神社。
よくここで星や木々を見ています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here