引き寄せの法則ガイド

引き寄せの法則やスピリチュアルな叡智を語る

ランキングサイトよろしくお願いします。
引き寄せの法則ブログランキング

贈り物が届けられない、あなたの長年の不満、叫び 

向こうの世界の教師、アセンデッドマスターたちや神に文句をいいたくなるのも当然です。 神が贈り物をくれているというけれど、あなたの手の中にはずっとなにもありません。 世界はあなたを映している、人生はあなたが創造しているといわれ、 あなたは豊かさをイメージしたり、心の中のネガティブなものを追い出したり、 さんざん熱心にやってきました。改心もしましたし、素直に受け入れようともしました。 それなのに、望むものはやってきません。 もしかしたらネガティブなことを考えていたかも まだまだ自分の中に人間的な垢が残っているかも 怒ったり、落胆したり、不安になったりしてしまった。 そ...

人生を変えることは、本当に難しく、不可能なことでしょうか?

世界は、自動的に創造されています。 あなたの思考・信念によって、あなただけの世界が展開されています。 そのことに対して何の困難もありません。 ただ、その通り、世界は展開されています。 なのに、なにが難しいというのでしょう? なにが不幸せにし続けているのでしょう? なにが夢や希望を阻んでいるのでしょう? 良いも悪いも、矛盾した考えも、全部保持している 複雑で雑多なマインドがそもそもの原因で、 何重にも洗脳されてしまっているために、 まったくシンプルになりません。 しかし、本当は簡単なはずなのです。 「豊かさよ、在れ」といえば豊かさが流れ込み、 「喜びよ、在れ...

なにも問題のない世界

要するに、この世界が「なにも問題のない世界」であると自覚できるかです。 これは、どんなに知性のある学者や教養人も理解できません。 スピリチュアルの領域で学んだ人が、その世界について聞くことができます。 神の王国は、たった一息しか離れていない あるがままの完璧な世界がある 全てOK 皆さんも色々聞いたし、考えたし、トライしたと思います。 散々聞いて、散々うんざりしてきたと思います。 ただ単純に、なにも問題のない世界があるのに、 誰もその世界を実感できず、世界屈指の頭脳でも理解できず、 ほとんどの人は見聞きすることすらありません。 しかし、本当に単純ですが、 ...

Self Love 自己への愛に対する真の理解

自己を愛することが、最も難しく、最も大切なことといわれます。 ぼくは自分の能力や自分自身については自信があり、 そこを愛することは難しくありません。 従って、自己卑下や自己肯定感が低いということがありません。 では、自己愛が充分であるかといえばそうではありませんでした。 自分が愛を受け取ること、 豊かさを受け取ること 変化を受け取ることを許容していないと気づいたときは、 自分を愛し切れていないと知ったものです。 幸せを取り上げてきたのは自分だったとショックだったものです。 自分を愛するというのは、 自分の風貌や自分という存在を慈しみ、許し、大切に思う という...

心の態度と行動の態度、態度で示していく

心の態度と行動の態度。 あなたが自分をどういう人間だと思って、どのように過ごしているかはとても大切です。 頭だけ悟りのことを理解していても、世界になかなか反映されません。 理解を超えて、態度で示すのです。 しかし、現実に起こっている様々な出来事によって、 あなたがどんな人間で、どんな生活レベルで、どんなことを中心に過ごしているかを即座に調整してしまいます。 一瞬偉大なマインドになっても、 いつもの現実によって、元のマインドへと調整されます。 あなたは偉大なマインドについては理解しましたが、 結局体験できておらず、体験するのはいつもの現実なので、 偉大なマインドは...

ノイズのなかにいても惑わされずに前に進む

悟りの進行を邪魔するノイズはたくさんあります。 情報化社会によって、ノイズは遙かに増えています。 優れた情報を簡単に手に入れられるという点で有利ですが、 ノイズの多さからいえば、昔よりも今のほうが、悟りに達するのは困難です。 惑わすものが多すぎます。 これらのノイズに対して、脳は反応して、思考と感情をつくります。 それらが、あなたの体験する世界を創造していきます。 それらのノイズに触れている現代人たちの個々の創造だけでなく、 集合意識も社会を創造していて、狂った世界をますますおかしくしています。 ノイズのなかにいても惑わされない人間たちが一定数以上いないと、世界はもっ...

人間にとって不足は必要だが悟りの創造に不足は必要ない

悟りの引き寄せとは、思考で引き寄せるものではありません。 思考を鎮ませ、思考からのアトラクション(引き寄せ)を極力抑えます。 意図的創造ではなく、無意識創造ともいえます。 「思考」は人間サイドの特徴です。 人間サイドをできる限り無力化したいのです。 ですから、例えば目標を定めて、一生懸命手に入れるべく引き寄せる というようなことはしないのです。 人間は、不足を感じ、願望を生じさせ、追い求め、行動化を通して体験します。 だから、不足が必要であり、不足はなくなりません。 世界中に不足があり、不足が消えても新たな不足を生み出すのは、人間がそうしたいからです。 悟りとは...

求めよ、さらば与えられん、ただし全て奪うが

「求めよ、さらば与えられん」というのは、人間の邪魔がなければ、という話で、 実際は、「求めよ、さらば与えられん ただし全て奪うが」に近いです。 求めれば求めるほど、奪われます。 失うし、与えられないし、反逆されます。 そうではないでしょうか? ぼくが観察する限り、そうなっています。 それは、人間の虚しい悪循環です。 物理的な原因と結果しか頭にない人は、1足す1は2のように、 普通に結果が出ることが多いと思います。 人間の枠や制限がガチガチにある人は、その範囲内で、物理的に実現します。 エネルギーの関係を持ち込むと、そうはいきません。 つまり、引き寄せよ...

エゴ、そして思考の粒子の詳細について

今一度「思考」というものを問い直してみましょう。 思考はマインドのなかで起こっており、エゴというものを形成しているものです。 世界で名だたるスピリチュアル指導者エックハルト・トールは、自分のエゴの首根っこを捕らえ、自分という本質ではなく、ネガティブなものを創造している自分であって自分でないものだと気づきました。そこから、エゴから離れたといわれます。 ぼくの経験からすれば、何年も前に、ぼくもエゴの首根っこを捕らえましたが、捕らえたどころでこいつは消えてなくなるものではありませんでした。 エゴはエゴとして残っているのです。 そこからエゴを瓦解させ、消失させていくために、何年も...

世界平和にはエネルギーの膿を出さないといけない

ロシアとウクライナの問題ですが、これは世界全体の問題でもあります。 ウクライナが犠牲となっている台風の上陸場所となっていますが、この台風は西側諸国と東の長く続く闘争が渦巻いたものです。 ロシアからすれば、西欧とアメリカは脅威で、間にあるウクライナには中立でいてもらいたいところです。ところが、ウクライナには欧米から資金が流れ、グローバリズムの流れのなかで、欧米主義となっています。ネオナチの実体はわかりませんが、そうしたものも脅威でしょう。 プーチンはソビエト連邦の強さと栄光を取り戻したいですし、欧米になめられるわけにはいかないですし、ウクライナという重要な土地を自分のものにして安心した...