引き寄せの法則ガイド

引き寄せの法則やスピリチュアルな叡智を語る

ランキングサイトよろしくお願いします。
引き寄せの法則ブログランキング

人それぞれの人間関係

この世界の豊かさの中では、あなたにとって一切触れる必要のないものがたくさんあります。 例えば、政治家の汚職とか芸能人のスキャンダルとか、話題のユーチューバーとか、通り過ぎる通行人とか、貧困家庭の苦しみとか。 本当にたくさんの人間たちがこの地球上を生きていて、それぞれの人生を体験しています。 あなたにとって重要ではありません。ほとんど全ての他人が重要ではありません。 人生には出会いと別れがあります。 人生とはコミュニケーションであり、自分以外の存在と関わることです。 なので、出会ったり、関わったりすると、全てが重要に感じます。 恋愛関係の場合は特に重要に感じます。 しかし...

なんでもやればいい 生きることがスピリチュアルだから

自分に対するイメージ、それに「こうあるべきだ」という理想のイメージを持っていると思いますが、 それらイメージはイメージに過ぎません。 そうしたイメージが自己愛や成長に繋がることもありますが、イメージは制限でもあります。 特にスピリチュアルな道を学んできた人は、理想のイメージに囚われがちで、 大抵理想と現実のギャップに悩んだり、理想のイメージに対する妄想が強くなったりします。 そうしたイメージを持っているからこそ、個人的な行動や生き方はかなり特徴が出ます。 考え方や善悪判断に影響していて、強力かつ常駐する波動を放っています。 でもそれって、結局エゴなわけです。 スピリ...

引き寄せの法則の誤解と偏見と氷山の先っちょ

電話相談を受けていると、ご自身で色々と引き寄せの法則を勉強されたり、色んな方に相談されているのですが、話を聞いていると引き寄せの法則をまともに理解している人、ちゃんと教えられている人がほとんどいないように思います。 ・いい気分でいる ・既にそうなっているかのようにイメージする ・ポジティブシンキング ・内面を変えれば全てが変わる こうした氷山の一角の先っちょだけを鵜呑みにしています。 なにもわかっていないのに、受け売りで語るのはやめてほしいし、先っちょだけを武器に人の相談に乗るのはやめてほしいものですね。 驚くほど理解が乏しいです。 そんなので人生は変わりません。 ...

不足感というウィルス

人間の意識や行動の深く深くまではびこっているのが不足感というウィルスです。 不足・欠乏、これまでも何度も語ってきましたが、これらを一掃させるのはとても困難です。 どんな不足ウィルスがあるでしょうか? 幸福の不足、喜びの不足、情熱の不足、肯定の不足、賞賛の不足、 愛の不足、勇気の不足、自信の不足、信頼の不足、金の不足、 健康の不足、若さの不足、安心の不足、達成の不足、自己証明の不足…… ずっと続いていきそうなほど、様々な不足があるでしょう。 ここに挙げたなかでも、いくつが当てはまるでしょうか? こうした不足感は、不足を投影して、不足を経験することになります。 願望として...

権力・金・異性を手に入れる人と7つのシール

人の人生は、どれだけ有名になったか、どれだけお金持ちになったか、どれだけ異性にモテたかで決まるでしょうか? 「そうではない」と否定しながらも、やっぱり人はそれらを求めているのではないでしょうか。 有名人の本を買って学び、お金持ちを羨望の眼差しで見て、モテる人と比較して自分を蔑んでいます。 ほとんどの人の価値観は、 ・知名度や権力 ・経済的豊かさ ・美貌やルックス が中心を占めています。 「そんなものには惑わされたりしない」といっている人も、手に入れている人を見たら、「この人は恵まれている、この人は幸せだ、この人は成功している」という風に思うのではないでしょうか? そし...

脱引き寄せ

ぼくの本で詳述していますけど、引き寄せの法則は、なにも知らないスピリチュアルの入り口に来た人にとってはとても役に立つし、ある程度機能します。 私たち人間は思考と信念で、人生を創造していますが、そのことを知らずに生きてきた人は、人生を社会や他者のせいにしてしまいがちです。引き寄せの法則の智慧というのは、自分が創造者であることを教えてくれます。 そして、思考や感情をコントロールすることで、人生を良くしようとします。それらは、多くの人にとって希望を与えています。 ただ、日本では、欲を叶えるツールとして成り下がり、ほとんどの人が本質を知らないままです。 マスターの引き寄せは、人...

マインドの触手

人間というものについて、改めて認識し直しているところですが、 人間のマインドというのは、人間活動の無意識以外を司っていて、本当にあれやこれやしています。 悟りというのは、人間マインドから離れ、内奥の意識とともに創造することですが、 その状態でもマインドは存在します。人間的なところも残っていますが、無駄なところは機能停止にしています。 エックハルト・トールは「人間のマインドは機能不全だ」といっていますが、その通りで、実に失敗ばかりしますし、無意味なことばかりしています。 悟りの道の途上にある人たちは、この失敗や酷い体験がとても多くなる傾向にあります。 マインドは世界を限定的に...

人間の部分が消え去るまで

わたしたちは、マインドとボディとスピリット(ハート)で構成されていて、 それらを包む大いなる光である真の自己があり、神という光の粒子のなかで生きています。 この辺の説明は本当にわかりにくいと思いますが、 人間の部分がマインドとボディです。 ボディは、意思を持たずニュートラルなので、実質マインドが人間の部分であり、自分だと思っているパートです。 人間のマインドを狂気から正気に変えていくのが「奇跡のコース」の目的です。 正気になっていっても、依然としてマインドは中心にのさばっていて、神のエッセンスが入ってこないので、ハートにもっと意識をもっていくように変えていくのが「愛のコース」の...

真の愛と関係性について

わたしたちは、神の粒子が物質化された次元を生きています。 わたしたちは、神に覆われていて、本当は神と一体なのですが、個というものを分離させて存在しています。 けれども、わたしたちは常に神と一緒で、望むものや恩寵はそこにあるのです。 愛とは、コミュニケーションです。 愛とは、分かち合いです。 愛とは、エネルギーの交換です。 愛とは、与えて受け取ることの総合です。 特定の相手と、恋人だったり友情だったりの特定の愛し方をすることも、 好きな食べ物を食べたり、好きな家に住んだり、好きなものを買って楽しんだりもコミュニケーションです。 その対象と繋がっています。そこに実在がある...

立ちはだかる不動の絶望をどう洗い流してもらうか

3月14~17日にかけて、地球規模の意識のリセットが起こっています。 これは、詰まった汚れを落とすようなものでもあり、応答なしのアプリを再起動するようなものでもあります。もっとサクサクした、新しい未来が開かれます。 しかしながら、このことによって、大変なことや散々なことに見舞われて、大きく意識が波立っている個人がたくさんいることと思います。ぼくもまたそうです。 大事なものを破壊されたあとのような感じです。 意識のリセット後、回復していくのを待ちましょう。 ぼくは、ちょうど17~19日まで沖縄、渡嘉敷島に行っています。 大自然の中で安らぐつもりです。 タイミングが全部仕組ま...