引き寄せの法則ガイド

引き寄せの法則やスピリチュアルな叡智を語る

ランキングサイトよろしくお願いします。
引き寄せの法則ブログランキング

どんなに予想しても、どんなに計画を立てても、プラスには働かない

わたしたちの頭脳は、過去の情報を使って、未来の予想を立てたり、計画を立てたりします。 それが賢明な未来設計であり不測の事態を回避する予防線だと思っています。 ある程度のレベルでそれは正しいといえますが、実際にはあらゆることが予想通りにいかず、計画通りに進まないのではないでしょうか? 単純なケースでは、予想通りになります。 例えば、友人に向かって悪口や批判をはじめれば、怒るに決まっています。 しかし、微妙なケースでは、あるLINEの文面がどのような印象を与え、どのように受け取られるかはわかりません。 軽くいった言葉で、重く受け取られたり、真剣に伝えようとしたのに軽く流されてしまっ...

「なにもしない」をひたすら実践しよう

究極の引き寄せとは、打ち消しの心であり、エゴを全否定し、 自分と世界を全許容することです。 自分でなんとかしようとすればするほど、神が与えてくれるものを否定し、 引き寄せるものを限定化させます。そして、古びたものや価値のないもの、 苦痛や苦悩をもたらすものを引き寄せます。 それらを脱するために、がんばってがんばって、賢くなろうとして、うまくやろうとします。 そうした努力を続けていっても、いつまでも最上の安心と幸福には辿り着かないのです。 人は束の間の幸せのために闘争し、多くの人は疲れ果てています。 「なにもしない」を実践することは、打ち消しの心のなかでも最も難しいことで...

人は退屈しのぎの創造をしている

人生でよくある災難。 意味がないものが多いと思いませんか? ぼくは最近マルウェアにコンピューターをやられて、てんやわんやしました。 なにか学びがあるわけでもないし、意味のない時間の浪費です。 そういうことって、ちらほらありませんか? 人生における人間たちのトラブルや感情ドラマにたいして価値はありません。 ですから、そういったものを手放しなさいといわれるわけです。 けれども、なぜ感情ドラマや意味のない時間の浪費トラブルが起こるのでしょう? それは退屈しのぎだからです。 わたしたちは一生懸命、生きている間、なにかをしていたいのです。 ずっと、doing doingばかり...

闇の創造をやめて、完璧さが現れるようにしよう

「この世は完璧である」という気づきが、ぼくの最初の悟りでした。 どう転んでも、その人にとって完璧にマッチしたものが引き寄せられています。 しかし、あなたが闇を自ら見ようとするなら、恐怖や不安を引き起こすようなものもマッチして引き寄せられるでしょう。 人間には自由創造の権利が与えられていて、わたしたちはこの世にたくさんのものを創造してきました。 神から離れた幻想をたくさん構築してきたのです。 集団意識で創造された、それらのものは、消え去ることはありませんが、 あなたが招き入れなければ、たいした影響を与えることはありません。 そして、あなた自身も、あなたならではの幻想をた...

なににもすがる必要はない

大統領選が大方決着しました。 ラムサというアセンデッドマスターをチャネリングしてきたJ.Zナイトは熱烈なトランプ支持者であり、Q支持者ですので、ラムサグループは消沈していることでしょう。おそらくラムサはとっくの昔に去っており、真実を追究したいという彼女らの思いが陰謀説の虜という結果になっているのではと想像します。 なんにせよ、政治とあなたの人生は関係ありません。世界の行く末は政治と関係しますが、それらは集合意識のエネルギーです。誰が大統領となっても、人々のエネルギーを投影しています。 4年前に、変化と打開を求めていたエネルギーはトランプを当選させましたが、今では安定を求めるエネルギー...

引き寄せの法則がメンタルに囚われてしまう理由

エイブラハムが世界中に広げた引き寄せの法則ですが、エイブラハムは 自分の人生は自分で創造できることを知り、他者や社会のせいにしないように、 自らの創造のパワーを取り戻してもらうことを主要なメッセージとしています。 最初の学校というイメージです。精神世界については、昔から語られていますが、 その仕組みを理解する現代版の学校という感じです。 人間には自分を自分だと思っている意識があります。 それが脳を使って、考えたり、行動している自分です。 その自分は、生まれて来てから、あらゆるデータを取り入れて、自己を構築しています。 それがエゴです。見えない世界のデータは入らず、見える...

人は神を知らない

多くの人が神について誤解しており、間違ったイメージを抱いています。 スピリチュアルの学びを深めるにつれ、それらは修正されていきますが、それでも神というものを知りません。 神とは全てです。 擬人化された存在でもなければ、お空にいる存在でもありません。 神はエネルギーであり、常にあなたを取り囲んでいますし、あなた自身も神の一部です。 神は相談相手になってくれるわけでもなければ、あなたにアドバイスを与えてくれるわけでもありませんが、完璧なる秩序をその性質に有しているため、自ずとあなたのためになってくれています。 もちろん、人によって選り好みをするわけではなく、一人ひとりが平等に愛...

Life is Free 全てを無料だと思う

人生が豊かで無制限だといわれても、実生活レベルではあまり実感できません。 結局、制限だらけのマインドから脱することができないでしょう。 一つ、いい言葉を思いつきました。 「Life is Free.(人生は無料である)」 人生というのはなんだかんだなんとかなるものです。 コロナで飢え死にすると思っていた人も、なんだかんだとやれているのではないでしょうか? どんなにソースと不調和な人であっても、最低限生きていくことはできます。 生きるという意思がある限り、それをバックアップするのです。 世界はあなたにたくさんのことを与えてくれます。 ずっと与えてもらっているのではな...

人間であることから退く

日本のスピリチュアル系の人たちがいっていることを掠め見ると、 「いったい何を見ているのだろう? 何を探しているのだろう?」と感じます。 まったく意味のないものを見て、見当違いの話をし、間違った道へ導き、延々と堂々巡りを繰り返しているような感じです。 皆さんも間違ったものを引き寄せてしまうくらいなら、 本屋やセミナーに行くのをやめたほうがいいです。 無駄ではありませんが、迷路に迷い込んでいるだけです。 本当に素晴らしいものを見つけても、もしかしたら理解できないかもしれません。 だからそれらが見当違いのものであっても、かえって理解しやすいでしょう。 エゴが理解しやすいものと...

コロナの終わり方と世界の不均衡の矯正

8月に入りました。日本も世界も「第二波」の話になっています。 毎日報告される感染者は非常事態宣言下よりも多いのに、皆さんもう自粛はやめています。 ガラガラの電車に乗ることすら怖がっていたのに、今では満員電車に乗っている人も。 人間というのはこれほどまでに矛盾した行動を取るものでしょうかね。 新型コロナが8月の終わりまでに終息するということを半年前から考えています。 そして、その時期は多少ずれそうな感じもありますが、 ここにきて、少し「変化」も見えます。 こんなにも感染者が爆発的に増えそうになっているのに、 急速に消えそうな変化が見えてきました。 「恐れ」という人間古来...