引き寄せの法則マスター Shinjiのホームページ
bclose

ヒーリングと奇跡について

エイブラハムとDr.ウェイン・ダイアーの会話の中で、
ウェイン・ダイアーは白血病を患っていたとき、
ジョン・オブ・ゴッドのヒーリングで 奇跡的な体験をしたというのですが、

エイブラハムは、ジョン・オブ・ゴッドが、恐怖をなだめ、
期待を高めたことで、奇跡的な治癒になったといいます。

ジョン・オブ・ゴッドの特別な力がそうさせたのではなく、
ウェイン・ダイアーの期待を高め、病気への恐怖をやわらげ、
ダイアーがソースと高い波動で共鳴したことが、
ヒーリング効果になったわけです。

 

よく遠隔ヒーリングやってますという人がいますが、 その人に特別なヒーリングの力があるわけではありません。

信じるものは救われる
なんて言葉がありますが、信じることで、自分の内側から恐怖が低下し、回復の力が沸き上がるわけです。

 

であれば、そもそもヒーリングに他人の力は必要ないわけです。

自分の内側、誰もが持っているソースの力で、人は健康になり、病気が癒えるわけです。

自分自身で心のバランスを良好に保ち、
暮らしの中の瞬間瞬間に楽しみや喜びを認め、
できるだけ好きなことを好きなようにしていくことで、
ソースと調和し、ソースからのエネルギーを充満させることが出来ます。

 

ヒーリングという手法は、魅力的に映ります。

奇跡的に見えます。

多くの人は奇跡を求めています。

本当は、この世界が奇跡に満ちているのに、 狂気の世界に見えるからこそ、なにか特別な奇跡を求めるのです。
しかし、特別なのではありません。

 

イエスも「奇跡のコース」でいっています。

奇跡とは正常な状態」だと。

No Comments

Comments are closed.

引き寄せの法則ブログ
記事が気に入ったらランキングボタンを押して下さい