お金の引き寄せ方って、色々と語られています。

・お金に対する考え方を変える
→お金は悪いものではない
→成功者を嫉妬せずに賞賛せよ
→豊かさは自然と流れ込んでくる

・アファメーション
→既に金持ちになった自分を想像する
→紙に目標や手段などを書き出す
→想像で買い物をする

・慈善行為
→気前よくお金を使う
→寄付や募金をする

これらは、悪くないと思います。いいと思います。
けれど、

どうやってもお金が引き寄せられない人は生まれます。
それどころか、そんな引き寄せられない人のほうが圧倒的に多い。

 

これじゃあ、引き寄せの法則に疲れてしまうのも無理ないですし、
「脱引き寄せの法則」なんていう人が出てきても仕方がないかもしれません。

引き寄せられないということは、
引き寄せの法則のメカニズム通りになっていないということで、
疲れるも、脱もなにも、出来ていないだけですが……。

 

そんな人は、引き寄せようという意識が強すぎるんですよね。
そこにまず抵抗があるわけです。

エイブラハムのいう、創造の3ステップのなかで、ステップ1ばかりやってしまっている状態です。

いくらやっても、引き寄せようとしすぎているので、引き寄せられなかったり、
信念レベルで豊かさの波動とは依然としてかけ離れていたり、
それは話を聞けば、すぐに明確わかります。

受け入れる、ということは、執着しないということです。
受け入れる、ということは、流れ引き寄せられることを信頼しているということです。
受け入れる、ということは、楽に軽くやってくるということです。

受け入れの心から遠い状態で、いろんな願望実現ワークを続けていても打開できません。
いろんな願望実現ワークを使って、受け入れの心に到達できるようにしなければいけません。
そこで創造が加速します。

この状態に到達すれば、上記の「引き寄せ方」はもう意味を成さなくなります。

[hr top=”no”/]
[tooltip tooltip=”豊かさを引き寄せる。望むだけの収入を得るために、お金を引き寄せる効果的実践法” position=”top” link=”http://step-world.net/store_abundance.htm”] お金を引き寄せるために盲点をなくす[/tooltip]

 

前の記事理由
次の記事魂のチーム
Shinji
引き寄せの法則マスター Shinji 長年の引き寄せの法則の研究と広範なスピリチュアルな理解により、セミナーやカウンセリングを行っている。日本引き寄せの法則協会代表理事。エイブラハム、セス、神との対話、奇跡のコースらに詳しい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here