AI生成でプロンプトを入れるように引き寄せている

0
266

皆さんは、AI生成をやってみたことがあるでしょうか?
プロンプト(呪文と訳されることも)にキーワードを入れると、AIがそれを元に、画像を生成します。
これって、すごく実際の引き寄せに似ているなと思います。

わたしたちは、思考と信念にプロンプトをたくさん入れており、それらに基づいて、
人生が創造されているのです。
面白いことにAIは同じプロンプトで再度生成したら、別の画像が出来上がります。
同じものは生まれません。
人生も同じように、プロンプトが変わらなくても、別の少し違う人生が展開されるものです。

例えば、「家、湖、ロッキングチェア」とプロンプトを打つと、AIはそれに基づいて画像を生成しますが、プロンプトが具体的でないため、一軒家、二階建て、家の全体像、家の一部、青い家、赤い家、ヨーロッパ風の家、など、様々な家が生成される可能性があります。
具体的なプロンプトを打つと、ちゃんと赤い家が生成されますが、全然違うものが生成されることもあります。
AI生成は、すごく気まぐれのようでもありますが、実際の人生も、予想しない気まぐれのようなものが展開されたりしますね。
意図した通りに生成するためには、プロンプトにもコツがありますし、何度も生成し直して、良いものを選ぶということが必要になりますが、人生においても、思考と信念をうまく整理すれば、引き寄せもうまくいきます。これがエイブラハムが「意図的創造」と呼んだものです。

人生においても、昔からずっと入れている固定のプロンプトは、変わらず安定的に創造されているといえるでしょう。例えば、「お金に困っている」「容姿に自信がない」「病気がち」など。
そこに「金持ち」「イケメン」「健康」というプロンプトが入れば、変化するでしょうが、
固定のプロンプトを人はずっと保持しています。

また、矛盾するプロンプトをたくさんセットしてしまっているのも問題です。
「金持ち」と「貧乏」、「モテる」と「モテない」、「きっとうまくいく」と「でも自信がない」など、圧倒的多数の矛盾するプロンプトを、思考と信念を通して、セッティングしているのです。

AIも矛盾したプロンプトを入れたり、たくさんのプロンプトを入れると、混乱して、ごちゃごちゃしたわけのわからない画像が生成されますが、わたしたちの人生も、わけのわからないどっちつかずの人生になります。あるいは、プロンプトが全然反映されない、ということが起こります。

悟りの道とは、こうしたプロンプトを消していく道といえますね。
悟りを目指さなくても、エゴが作ったたくさんのプロンプトを精査して、消していくべきです。
でないと、いつまでも望まない人生を創造したり、意図しない結果を招いたりが起こり続けます。

この宇宙は人生生成マシーンといえます。すごいのは、表面的な思考から、深い信念や、魂レベルの思考まで反映して生成します。また、一人だけの人生生成ではなく、あらゆる人たちの人生生成と調和し、影響し合うというのもすごいところです。