世界はクソゲーであり、あなたはそこの主人公です

0
1483

どうやってソースと融合するか、どうやって悟りに達するか、
どうやって引き寄せの究極創造に到達するか。
それにはエゴを克服しなければいけません。
打ち消しの心を発動して、従来の価値観を消していきます。
その先にこそ、真の幸せがあります。

皆さんの生きている世界は、ゲームのようなものです。
しかもクソゲーです。いいですか、世界はクソゲーです。

あなたはその中で、少しでも幸せや充実感を得るために、勉強したり努力したり、
計画したり挑戦したりしてきました。何度も失敗から学び、少しでも成長しようとし、
少しでも得することができるようにと振る舞ってきました。
長い年月の集中と努力のすえに、ときには人を騙したり打ち負かしたりしたすえに、
時折獲得できる成果に満足気な笑みを浮かべますが、すぐにまた新しい目標を見つけなければいけません。
人よりいくらか多い成果物を手に入れた人は、成功の証として、なるべく人に見えるように並べ、
人より優れていると自己満足に耽ろうとしますが、幸せがこんなものだろうかという疑問があります。

スピリチュアルの道を歩んでいる人は、そうした人間的な比較と競争の世界に嫌気がさしている
者もいれば、スピリチュアルの道という新しいツールで、成功の証を手に入れようとしている者もいます。
いずれにせよ、クソゲーのなかの主人公です。
スピリチュアル系の人たちは、目に見えない非現実なエリアにエゴを移しただけで、
やっていることといったら、他人のパワーを奪い取り、欺し、偉そうにし、お金を取っているばかりです。

引き寄せの法則は、そうしたクソゲーの新アイテムにされました。
この新しいアイテムを使えば、苦しみから脱することが出来る、望むものを手にすることが出来る、
と、本質を知らない人たちは引き寄せの法則を誤用して、エゴの武器防具にしました。
ぼくも、引き寄せの法則こそが人生を本当の意味で変えられる神器だと思っていました。

それらは、皆さんが興じているゲームであり、ほとんど報酬が得られないクソゲーです。
苦しさや虚しさばかりのクソゲーです。
引き寄せの法則は、正しく知ればクソゲーのなかで正気を取り戻していける相棒のような
存在になりますが、「その先」に進まなければクソゲーから出ることはできません。

クソゲーだと理解し、愛想を尽かし、ゲームから離れたとき、あなたには悟りの道が開けます。
ゲームから離れたとき、あなたは本当の創造のパワーを手にする資格を得ます。
所詮ゲームのなかの主人公にできる創造は限りがありました。
ゲームを捨てれば、あらゆるものが周りに存在する、チートな世界に移行できます。
そこでは、努力もいらないし、競争もいらないし、計画もいりません。なにもいりません。
あるものはあるのです。
もやはゲームではないので、全てが存在します。

そこが悟りの境地です。