皆さんは、常にいくつもの未来の選択肢から、思考によって、行動によって、感情によって選択しています。

その選択は様々であり、
たった一つしかなかったように見えて、実はたくさん存在していました。

皆さんはたくさんのバージョンの未来を選択せずにここまできたのです。

多くは、あまり良い選択ではなかったでしょう。
しかし、あなた自身が選んだものです。

よりよい選択肢を、自ら進んで選べるようになるためにはどうすればいいでしょうか?

それは、たくさんの選択肢が存在していることをまず知ることです。
素晴らしい選択肢から最悪の選択肢、自分が予想だにできない選択肢までたくさん存在します。

では、人生において、「自ら最良の選択肢を選びたい」というときに使える
「パラレルカード願望実現法」をお教えします。

パラレルワールドという言葉を聞いたことがあるように、
無数の未来の選択肢があり、その中のいずれかを皆さんは選択し(引き寄せ)ているわけです。

頭の中に思い浮かべてもいいですし、実際にカードを作ってもいいでしょう。

そして、今あなたが置かれている状況から、
「これからこんな未来が考えられる」という予想した未来を書き出してみます。

それはあまり遠い未来ではなく、一ヶ月以内に起こるくらいの、
近い未来のほうがよいでしょう。

例えば、あなたが恋愛に悩んでいる方だとすると
「好きな人から連絡が来る」
「好きな人とデートに行ける」
「好きな人との仲がもっと悪くなる」
「相手に他に好きな人ができる」
「私に他に好きな人ができる」

などと書いてみます。
上のケースは一週間から一ヶ月くらいの期間で考えたものですが、
例えば下のケースは、これからまさに起きることです。

例えば、重要なプレゼンを成功させたいというビジネスマンだとします。
「プレゼンは成功し、上司から褒められる」
「自信のないところを突っ込まれて、慌てふためく」
「自信のないところも乗り切って、上々の出来で終わる」
「みんな退屈して、興味をもってくれないで終わる」
「なにか不測の失敗が起こる」

などと書いてみます。

そして、いずれのケースにせよ、こんなカードを一つ付け足してください。

「予想外の素晴らしいことが起こる」

皆さんは、未来のことを隅々まで予想できません。
無数の選択肢の中の、ほんの一部しか予想できません。
だから、予想外の素晴らしいことが起こる可能性を充分に理解しておいてください。

さて、頭の中で、これらのカードを思い浮かべるか、
実際にカードを作ったら、
堂々と、自分が選びたいカードを一枚引いてください。

それでこのパラレルカードの役割は終了です。

一回引くだけです。
何度も引こうとしなくて構いません。

一回、堂々と、意志を持って、選びたい選択肢を選んでください。

この願望実現法は、節目ごとの意志的創造のための強力なメソッドとなりますし、
不安を和らげたり、未来を選択する本来のエネルギーを取り戻すメソッドとなります。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here