ぼくは、レンタルスタジオ・貸し会議室を運営しています。
STUDIO FEATHERという名称で、
文京区にあります。東京ドームから徒歩10分ほどなので、東京のど真ん中です。

http://studio-feather.com

ホームページを覗いてみてください。
都内一安いと自負しています。
会議やダンス、撮影など、多目的に使えるレンタルスペースです。

このスタジオ運営が、いかに様々な奇跡的なリンクを形成しているか話したいと思います。

まず、スタジオを持ったのは、ぼくが世界の俳優訓練を教える人間であり、
ずっとマイスタジオがほしかったからです。
STUDIO FEATHERの物件は、天井も高く、広々ワンルームという間取りで、
なにも施工することなく、そのままスタジオとして使える奇跡の物件でした。

スタジオの契約日の夜には、本当に羽のようにふわふわとして大きな雪が降り注ぎました。
それがちょうど7年前です。

スタジオで、小規模ながらアクティングスクールを開校し、
夜中心にレッスンを行いながら、舞台公演のときには、固定稽古場として活躍してくれています。
稽古場確保というのは、実は劇団にとって結構ネックなのです。

便利なだけでなく、空き時間をレンタルさせることで、収入になります。
ここも非常に大きい点です。

更に、構造上、事務所と部屋が繋がっているので、
会議やセミナーなどの様子を知ることが出来ます。
これがぼくに様々な世界を教えてくれることにもなりました。
事務所にいて仕事をしているだけで、色々な外の世界の生のデータが入ってくるのです。
会議や研修の様子を知ることで、「もっとこうすべき」というものも出てきて、
今、FEATHER IMPRO ACT PROJECTという教育分野でも生かされています。

http://feather-project.com

更に、チラシラックを置いているので、スタジオの利用者の方に、
ぼくの行っているセミナーや教育の宣伝ができます。
会議で来た方には、FEATHER IMPRO ACT PROJECTの研修が。
自己啓発やスピリチュアルセミナーに来た方には、引き寄せの法則セミナーが。
演劇の練習に来た方には、アクティングスクールやワークショップが。

自然と、お客が延長される仕組みになっているのです。
(まぁ、違う目的でスタジオに来ているので、そうそう繋がりませんが)

また、このビルの元管理人室を住居として借りているので、
通勤は0分です。パジャマで移動できます。
無線LANが飛ぶ距離です。
なので、スタジオを利用中に、寝室でパソコンをすることもできます。
部屋は狭いですけれど、最低限の設備が整っていて、
とても快適で気楽です。

奇跡のリンクはまだまだあり、
なんと芸能の神社が目と鼻の先にあります。

奇跡がたくさん起こっている場所だということをおわかり頂けたでしょうか?
引き寄せの法則に出会う前の出来事ですが、
たくさんの素敵な引き寄せが働いて、今があります。

toppic

返事を書く

Please enter your comment!


上の計算式の答えを入力してください

Please enter your name here