ぼくの仕事ぶりは、多くの人とかなり異なります。
仕事について少し紹介しましょう。

特長1「多岐にわたる」

色々な事をやっています。スタジオ・貸し会議室の運営、アクティングスクール、ビジネス教育、引き寄せの法則。
だから肩書きも多いですね。劇作家・演出家・俳優訓練トレーナー・俳優・研修講師・引き寄せの法則マスター。
共通点としては、「芸術」や「教える」という言葉が浮かび上がります。

特長2「自由」

株式会社ですけど、個人事業に近いので、結構自由です。自分のスタジオで、執筆したりレッスンしたり、セミナーしたり、
事足りるので満員電車に乗らないといけないとか、毎日朝早く起きないといけないということがあります。
起きるのも10~11時くらいが多かったりします。

特長3「通勤0分」

2Fに事務所とスタジオがあります。1Fが住まいです。通勤0分。パジャマで移動できます。
スタジオを使って、夜に舞台の自主練をしたり、動画講座を撮ったり、筋トレしたり、なにをするにも便利です。
ちなみに最寄り駅の後楽園駅・飯田橋駅は、JR総武線、都営大江戸線、東京メトロ丸ノ内線・南北線・東西線・有楽町線
が使えるので移動にも便利。歩いて10分で東京ドームやラクーアがあります。

特長4「自分のやりたいことをやれる」

人から命令されてやるものはなく、勝手にビジネスアイディアをつくり、ビジネスに変えることができます。
始めるのもやめるのも自由です。あまりビジネスとしてかっちりしていないので、趣味の延長のように見られるかも。

 

まぁ、こんな感じで、仕事については、自由気ままに好きなことをやっているという状態です。
私生活と仕事の境目があまりありません。
昼間、カフェに行って執筆活動だとか。
難点はだらけがちになるところですかね。時間に追われることが少ないので。

いつだったか、あまりに自由すぎて、これじゃダメだと思いました。
もっとハリのある人生にするために、もっと忙しくなりたいと思いました。

なにかに打ち込んでいると、他の仕事が入ってこないという難点もあります。
例えば、春から初夏にかけてホームページの改訂に打ち込んでいましたけど、
そうすると他が静かになり、より打ち込めるようになってしまうわけです。

忙しいマインドにならないと、のんびりしてしまいます。
これだけ多岐にわたって活動しているのに、結構ゆとりがあるものです。
それはやはり、何かに集中してると、他のことが静かになるという引き寄せでしょうね……。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here