ごちゃ混ぜになっている波動を整理する

4
4588

わたしたちは、たくさんの願望を抱いていて、
データだらけとなった古いパソコンのように整理がされていません。

自分の中で、願望の整理をしたほうがいいです。
パソコンと同じように、使っていないファイルやフォルダをクリーンナップし、
散り散りとなって、よくわからなくなった願望をデフラグして、まとめるべきです。

パソコンも大して使っていないソフトが常駐して動いていたり、
スマホでも余計なアプリが常に動いていたりします。

それらと同じように、わたしたちも波動を発しているのです。
結局、わたしたちの人生も重くなってしまいます。

軽やかに願望を実現させ、人生をトントン拍子で運ばせたいのであれば、
軽くすることを考え、なにを集中的に作動させるか選ぶことです。

パソコンのメンテナンスを一度しっかりやれば、一年は軽快に作動するように、
人生においてもそれらの作業を行うだけで、一年は軽快に過ごせます。

計画を立てるということは、願望の整理になり、
なにに集中的にエネルギーを当てるか再検討するきっかけになります。

一年の最初、計画を立てるということは良いことです。

計画を立てる上でのコツは、

  • むやみに高望みせず、自分に合った計画にする
  • 期限や時間は決めなくてもいいが、決めるならばあくまで努力目標にする
  • 紙に書き出す

ということです。

実行してみてください。

 

 

4 コメント

  1. なるほど!
    計画を立てることが、願望整理とエネルギーの振分け方の再検討に繋がっているとは! 年始にはうってつけですね☆ 何だか楽しそう〜☀︎
    Shinjiさん、いいアドバイスをありがとうございます!(^-^)/

  2. 計画を立てるときって、やる気に満ちてめっちゃ張り切って立てちゃうものの、年明けの計画じゃなく日常の計画の話ですが、私は想定してた状況と全然違う状況になって、当初の意味で言えば計画を途中変更するってことが、よくあります。だから、あんまり細かい事までは計画しない方がいいなと経験則で思ってました。すぐ目先の計画なのに、必要が無くなっちゃったりするんですよね、張り切った時って。(;^_^A
    なので今回のShinjiさんが提案して下さってる計画のポイント。
    自分に合った計画にする、高望みしないって、笑っちゃいました。高望みか〜って 笑。確かに。なので今回は、状況の推移は“私の張り切り度如何に関わらず、標準で推移する”と思って計画を立てようと思いました。何だかそしたら、いつもとは違った楽しさがあります。
    楽しいですね〜(^-^)♪ 今まで知らなかった楽しさだから、Shinjiさんありがとうございます(^-^)/

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。


上の計算式の答えを入力してください

ここにあなたの名前を入力してください