引き寄せの法則マスター Shinjiのホームページ
bclose
  • 別役慎司の働く女子の女優力

8月24日に2冊目の本が出版されます

働く女子の女優力

人生においても最も多忙な時期です。
毎日毎日その日いっぱいできることで、次へ次へと入れ替わっていきます。
ゆっくりする時間はなく、かといって完全に手遅れになるほど案件が重なり合ったりはせず、
見事な分量で区切られて毎日が続いています。

さて、いよいよ2冊目の著書が刊行されます

本当に嬉しいことです。前作の初著作から3年半となります。
引き寄せの法則マスターとしては引き寄せるまでに長くかかりましたが、
その分、その間の成長や意識の変化というものを実感できます。

ただ、残念ながら、まだ引き寄せの法則関連の本は出せるに至っていません。
こちらは、ビジネス向けの本です。
前作と同じCCCメディアハウスさんより出します。
CCCメディアハウスはTSUTAYAなどを手がけるカルチュア・コンビニエンス・クラブの傘下。
一昔前は阪急コミュニケーションズという社名で、阪急傘下でした。

タイトルは「誰からも好かれて、心も体もラクになる 働く女子の女優力」

この2冊目の本を出すまでには紆余曲折あり、最初は違う出版社からの依頼でした。
しかし、こちらの構想とあちらの思惑が合致せず、1年近くのやりとりの末頓挫したのです。
そのあと、企画書をCCCメディアハウスさんに出し、そこからトントンと決まりました。

当初は女性向けの本を意識していませんでしたが、出版社の意向で
働く女性向けの本となりました。
女性だって、ビジネスの世界でがんばっているのですが、ビジネス書のコーナーは
男性視点の本ばかり。女性の感覚とマッチしていないし、ビジネススキルって面倒です。

この本は、ぼくの18年の演技指導歴と10年のビジネス歴を活かして、
ビジネスで応用できる演技メソッドを64個記しました。
64の劇的魔法と呼んでいます。

劇的魔法1「みんなを自分の舞台の登場人物だと思いなさい」

劇的魔法2「考える時間を与えないくらい今に生きなさい」

というように、演劇的な視点で書かれていたり、一部スピリチュアル的な指南だったり。
64項目は短いページ数で読みやすくされています。
女性向けではありますが、元々女性向けを意識していなかったので、
100%男性でも実践OKです。

 アマゾンでは予約受付中

前作は、出版できること自体がハッピーで人生の転機だったのですが、
今作では「売れる」ことをより強く意識しました。
多くの働く女性たちに喜んでもらえる、ビジネスや人生のストレスを軽減できる
一冊にすべく、文章を練りました。

CCCメディアハウス 働く女子の女優力CCCメディアハウスのページ

皆さん、是非読んで下さい!

Check! This Recommend Page

No Comments

Comments are closed.

これらのページもご覧下さい