引き寄せの法則マスター Shinjiのホームページ
bclose

バーソロミューやハトホル、アルクトゥルス

意外に本物だった

何年も前に、疑問が全て晴れ、悟りの初段階に達してから、
やっぱり奥が深いし、明晰さや意識の拡大、エゴの解体らが進行し、
五段階目の大いなる気づきに達しています。

今思えば、昔の自分はまだまだ引き寄せの法則マスターではなかったなぁと
思ったりしますが、ここ9年ですっかり変わるほど成長して来れたと思います。

日々ノートに記入することは多く、これまでも素晴らしい気づきはたくさんありますが、
なかなか改まってブログやメルマガとかで書けません。

でも、今の状態とはとても理想的であり、進化も継続されていて、
そしてなにより楽しいです。
結果を求めるこだわりや、物質的な執着が、以前よりももっと自然に消えています。

最近、トンデモ本扱いして、開きもしなかった精神世界コーナーに置いてある本を読み始めました。
それが以下の本です。

なかなか怪しいですよね?(笑)
ぼくはこの手の本は、妄想なんじゃないかとも思っていましたし、仮に真実であるにしても、
せっかくエイブラハムらで培ってきた智慧を混乱させてしまうのではないかと思い、
一切開くことがありませんでした。

宇宙人系は、一部は確かに存在するだろうけれど、世に出ているものは、
雑誌「ムー」のように、人々の捏造ではないかと思っていました。

今は、思っているよりもずっと、様々な存在がいて、地球人と接触しているんだなぁと理解しています。
ラムサから意識が拡張され、アルクトゥルス人ハトホルバーソロミューと、
今読んでいるところですが、確かな情報だと感じています。

面白いのは、こうした高次の存在は、全ての情報にアクセスできるわけですし、
瞬時に誤りなくメッセージを送れるから、全てが同一的なメッセージになりそうなものですけど、
みんなそれぞれ個性があるという点ですよね。
おのおの、特長があり、別々に進化しながら、独自の視点を持っているのです。
だから、仮にぼくが高次の存在となり、Shinjiと呼ばれるようになったら、
それはそれでぼくの個性が反映された、大いなる存在となるわけです。

個性や視点が違うから、エイブラハムならいわないこともハトホルなら遠慮なくいうし、
みんなわたしたちの進化と成長と理解と気づきを促しているにもかかわらず、
メッセージに違いが出てくるんですよね。
別の視点からの言葉って、本当に理解を深める助けになります。

 

個人的には、瞑想のワークが面白いし、チャクラを意識した瞑想が新鮮に感じます。
あまりチャクラって信じてなかったんですけど、人体ってすごく神秘が隠されているんですね。

意識の拡大とともに、今取り組んでいる仕事やライフワークもどんどん新しいことが入ってきて、
それらもぼくが長年抱いてきた願望の良い伏線となっているようで、ワクワクします。

Check! This Recommend Page

No Comments

Comments are closed.

これらのページもご覧下さい